仮面福祉会

できることを切り売りしています

撒き餌をして様子を見ている

そういえば、東日本大震災の日に「ゴールデンウィークツアーセール!!」という旅行商品ページを残業して作っていて、こんな仕事は辞めようと決意したのだった。

秩父宮ラグビー場で日本代表候補が強化試合を入場無料でやっていたので見に行った。
ラグビーは好きで時々トップリーグの試合に行く。人にぶつかりながら隙を作って突破していく地道さが良い。ようするに我慢して我慢してここだというところで見栄を切って一気に突っ走るタイプのものが好きなんだと思う。判官贔屓は嫌だが掘削していくようにタックルし続ける地味なポジションの人をことさら応援したい。
日本戦ではないが、ワールドカップも見に行く予定である。

強化試合だからかトップリーグより落ち着いて試しながらやっているような感じがした。ひととおりプレーが見られたので満足し、雨が降ってきたので途中で引きあげた。

いだてんでやる気を出すことに成功しており、せっせと走っている。という話を飲みの席でしたら、いだてん見てる人いるんだ、と驚かれた。金栗さんがどうしても歌舞伎に見えちゃうんだよね、とか、細かい発言に私はしょんぼりして面倒くさい人間になっています。歌舞伎に見えちゃうとダメなのか・・・わかるけど。自分が良いと思っているものが多くは良くないと思われているというのは、しょうがないけど寂しい。
中村屋が好きすぎて正しい判断ができない。

元号Tシャツ(しりあがり寿デザイン)を着て走りに行ったが、特につっこまれることはなかった。つっこみづらかったのかもしれない。