仮面福祉会

できることを切り売りしています

ただの日記

骨太と裏腹

じんましんが治らず、毎夜一度は起きる。 燃えるゴミの日だから最後のクイックルワイパーをすると、しっかり埃が付く。空気清浄機に求める役割との齟齬を考える。 朝から大変に日差しが強い。昨日買ったサングラスを早速かけてみるが、普通に眩しいし、レン…

街の声

振替休日。7時頃目覚めたのに任せて起き、スープを飲む。一杯ずつ春雨と冷凍餃子を入れて温める方法。三方向の窓を少しずつ開けるが、なんとなく暑い。本を読み、だるくなって床に寝る。 ぼちぼち準備して出かける。日光が強く、日傘を掲げる。骨と皮をつな…

途中で降りてよいとされる程度の仕事認定

朝の支度をするタイミングで、やろうと思っているラジオ体操がどうしても途中からになってしまう。しかも今日は第2。 振休でペアの子が休み。その他、休みや健診などで人がまばらである。そういえば自分には健診の案内が来ていなくて、このままスルーされそ…

縁があるから何ということは望まない

休日出勤の心構えで夜中何度も起きる。結局いつもとほとんど同じ時間に出勤した。 イベント開催の日。9時前に会場に入り、促されるまま机の並び替えなどを始める。直前打ち合わせの日が忌引だったこともあり、段取りが曖昧だ。出向先の界隈はどうも「大体9…

やむを得ず買うもの

休みの日にやろうと思っていたことは、たいていやる気にならない。ギリギリごみは出すが、アイロンがけ待ちのシャツたちが永遠にぶら下がっている。 久しぶりのピラティス。休日の気楽さでサンダルを履いてきてしまったら、靴下必須なのを忘れていた。フロン…

白と黒と緑のセロ

出勤すると、昨日の仕事について労われるが、会社のお金でホテルランチをいただいてしまったりしているから全然説得力がない。 大学から、実習生が来た。元の所属は受け入れができない組織だったから、初めての経験だ。自身も過去には実習をしたものだから、…

世間は浅瀬を走る

夜中、じんましんで起きる。暑くないし薬飲んだしなんでかよ。 日帰りバス研修に同行する仕事のため、いつもより15分早い出勤。だが、今日ご一緒する人々は遅くとも10分前には集合するタイプだから、算段して30分前に着けるよう、久しぶりに5時台に起きた。…

事故ですか、事件ですか

がゆみで早朝目覚めた。もう良いかとよした薬を飲む。このタイミングで飲んだら日中眠いだろうか。 明日参加する民生委員さんたちの日帰り研修旅行で、車中で流すDVDを用意してくれと頼まれている。データしかない動画を昨日ペアの子(の夫)が変換しくれた…

考え方の癖、無意識の偏り。

日曜に出た披露宴で、新婦父友人、という人が祝辞をしていた。その人は、自分は新婦にすら初めましてだと言った。そして自身が所属していたヨット部になぞらえ、子を増やし孫ができ最後は大きなクルーズ船になるといいですね、みたいなことを話しており、ひ…

予想外なことは何もない

昨夜、ミールキットで作った炒めものを、この間買った保存容器に移そうとしたら、蓋が割れているのに気付いた。未使用だが、初めから割れていたかの記憶もない。ダメ元で販売元に問い合わせメールを送った。ミールキットで煩わしいのは、ゴミが増えることだ…

一夜城のような祝い

従弟の結婚式に参列する。伝統のある有名なホテルで、今生客になれないだろうところへ、堂々と足を踏み入れる機会を得て嬉しい。控室に入ると、桜の塩漬けの浮かぶ白湯がサーブされ、これがおもてなしかと感じ入る。ホテルウエディングの醍醐味である。隣の…

下手が宿るところ

ゴミ出しだけこなし、だらだらと寝る。仕事と、楽器のチームの人たちに夢で会う。内容は覚えていない。 昼頃起きて、ミールキットのミネストローネを作る。600mlの水が必要だとあるから、鍋に水を入れた。次に、具材を炒めよと書いてあり、鍋には水が入って…

吾輩はの猫のしたこと

深い眠りがあったような感覚を持ちつつ起床。夜1錠飲むじんましんの薬は、眠くなることを思い出した。残念ながら寝起き爽快ではない。 昨日午後休を取っている間、ペアの子は廃墟みたいな家の掃除手伝いに行っていた。すまない思いでいかがでしたかと尋ねる…

間違わないようにする間違い

いつもより早く寝て、夜中に何度も起きる。先週ぐらいからじんましんが続いているせいもある。朝のラジオ体操第2でしっかり疲れる。 午前、乳幼児向けの催しに出る。説明をしてくれた職員さんのポロシャツにシミが付いているのに気付いてしまい、気も漫ろで…

持論公論極論

台風一過のように晴れたが、台風はまだだいぶ南の方にいるらしい。何度やってもゴミ出しがスムーズにできず、ひとつ遅い電車に乗る。 午前、ボランティアをしたい団体と受け入れ先の公園で待ち合わせ、強い日差しに、わさわさと咲いた紫陽花がさらされていて…

議論されないのは幸せだろうか

雨はまだ降らないが、雨の待機する空気がパンパンに充満していてだるい。 ミーティングを終え、いつもの微妙な糊代時間に、情緒で仕事をするトップバッター先輩から声をかけられる。関わっているゴミ屋敷案件について、片付けるにしても地域の人を巻き込んで…

疲れるのに力は余る

昨日ブロッコリーを買った。ミールキットのレバニラと米(玄米に黒豆と十六穀をまぜたやつ)に、レンチンしたそれを添えて弁当とする。 仕事がない。異動してきたばかりだから、ではなく、マジのやつだ。ペアの子は、風邪が長引いていると、大事を取って午後…

エモのないところに信頼を置く

夜中にじんましんで右往左往して疲れた。 リュックを背負い、忘れ物はないかと頭の中で持ちものをなぞってから玄関をまたぐと、おしりの辺りが冷たい。何事、と見れば、リュックからお茶がしたたり落ちている。慌てて中を出しリュックをひっくり返すと、ばた…

ドメスティックフェス

朝から米を炊き、ミールキットの豚汁を作る。調理時間約10分と書いてあるが、沸騰までの時間は換算されていない罠に気付く。2袋ついていた調理みそを1つにした上に、昨日買ってきたカブをくわえた。薄味に安心感を覚える。 ゴミを出し掃除。空気清浄機の効…

いるいらないは平等でない

昨日クロッケーの前にやったラジオ体操がしんどくて衝撃を受けたから、Eテレでラジオ体操のターンだけやる。前の一人暮らしのときは毎日やっていたのだが、やらなかった数年でお手本のメンバーが男女混合になり、レオタードが廃止されるという明確な変化があ…

経典を授けよう

朝一番の仕事は、高齢のみなさんとクロッケーをいっしょにやること。それから別のサロンでちぎり絵をやる。主旨は顔を売ることと、みなさんができることを知ることと、相談できるタイミングを増やすことだから、本来一緒にやる必要はない。これは、接待ゴル…

総合点は少しマイナス

北海道展で買って冷凍していた、最後のマフィンを食べてしまった。なくなって寂しい。 母の誕生日で、昨日あったばかりだがひとまずお祝いテキストを送る。父からのプレゼントで、リヒトミューレというものの写真が送られてくる。美しいが聞いたことも見たこ…

型にはまれない後ろめたさ

伯父の葬儀のため仕事は休み。祖母が亡くなった頃に買った喪服を未だに使っている。暑くなると聞いているが、喪服でその辺りを歩くのがはばかられてトレンチコートを着た。 両親の車に拾ってもらい、東京と横浜の境目の方面に向かう。父の運転が荒く、急加速…

無駄と雑多は必要なもの

ほとんど毎日洗濯している気がするが、靴下がない。非力なフットカバーを足に引っかけ、雨が止むという予報を信じてスニーカーを履いて外に出る。駅までの道でショートカットできるルートを知ってからそこを通っていたが、ぼんやりしていて、いつもと違う景…

一方その頃、が多すぎる

興味のあるイベントが集中してしまった日がきた。 昨日、カメラマンをやっている友達から、リーグワンプレーオフに撮影で入っているが、観に来るかと連絡があった。行きたかったのに、だいぶ前に先約を入れてしまった痛恨を、最後の最後に上乗せしてくる。改…

現実は五感に宿るもの

家を出ると、工事でもあまり聞かないような騒音が鳴り響いている。しばらく歩くと音の出どころがあった。見れば、更地に生える木をチェーンソーで切っているのだった。すごい。木を切るってこんな大仕事なのか。一本でこれなのだから、林業では始終この音と…

読めなさの恐ろしさ

ペアの子が半休のため、一人で常駐先に向かう。着くと、事務所で職員さんたちが会議をしている。デスクがあるのでそこに居るのは問題ないのだが、何となく気配をひそめたり、むしろ聞いていなアピールで電話をしたりする。それでも漏れ聞こえる内容から、こ…

コミュニケーションリスタート

母から届いた葬儀の案内メールに、実兄に対する所感が記述されていた。死後の世界があることとする内容で、もちろん気休めなのはわかっているが、近しい人が亡くなってすら、子ども向けのポエムみたいな表現にザワザワしてしまう。 庶務に投げていた、忌引は…

事象がたたみかける

5時台に目覚め、またまた、と二度寝したのち、あまりにアラームが鳴らないので不安になり時間を見たら、1時間ばかり寝坊していた。なんで。乗る電車をどこまで贈らせられるかとか、いっそ時間休にするかとか、よぎる考えはあるがそれらを他所に速やかに動…

昼間とは違う私

相談会のため、乳幼児向けにやる英語遊びのプログラムに行く。講師は日英ともにネイティブらしき人で迫力がある。ビッグとかスモールとか、言っていることはごく簡単だが、あのようにするする英語が出るかと言われたら無理だ。日本語→英語の変換を意識するか…